小さなつぶやき綴り。
by デグルミ
カテゴリ:おとうと( 10 )
4歳


次男が四歳の誕生日を迎えました。
当日は親子遠足の日。空気の澄んだ新緑の美しい山々に囲まれた場所で、
みんなにハッピーバースデーを歌ってもらい、恥ずかしそうにしていました。



b0124865_14494654.jpg



お誕生日おめでとう。楽しいこといっぱいの一年になりますように。



[PR]
by mirusuna | 2015-04-30 00:00 | おとうと
三歳お誕生日



b0124865_12533545.jpg



先月末、次男が三歳のお誕生日を迎えました。



二人目らしく?たくましく奔放な感じで(笑)のびのび成長している次男。


お兄ちゃんより「ザ・男の子」という感じの彼。今では時々、兄弟けんかで兄を泣かします。。
一人遊びや絵本、お絵かきが好きだったお兄ちゃんに比べ、
とにかく外、外、外!! 雨でもお構いなく勝手に飛び出して行くくらい^^;
空の下でお兄ちゃんや近所の男の子たちと遊ぶのが大好きです♪ 
室内では収まりきれない、有り余るエネルギー。母は発散させるのが大変でした。




b0124865_1393261.jpg



夫の実家お庭より持ち帰って来たコデマリ。最初の写真はオオデマリ。


両方、お祝いのテーブルを華やかに演出してくれました◎


三歳になり五月から三歳児クラスに毎日通っています。
今の幼稚園は縦割り保育なので、三歳児クラスをいれた4学年が入り混じったクラス。
工作や音楽、英語…など学びの時間には横割りクラスになります。

次男はまだできないことが多いので、クラスのお兄ちゃん、お姉ちゃんにたくさん助けてもらっているかな?
まだ園生活三日目なので状況がわかりませんが、泣かずに楽しい!と言って通っています。
明日母親参観なので、様子を見るのが楽しみです♪
長男も弟が気になるようで、隣のクラスの次男を時々見に行っている様子^^
私も二つのクラスを掛け持ち参観!頑張ります♪


入園前ぎりぎりに外れたオムツ。トレーニング三日目であっさり取れてしまいました。
長男は早めに挑戦して二か月もかかったので、ちょっと拍子抜け。
その子に合ったタイミングってあるんですね~兄弟とはいえ全く違うので面白いです。


私は五年ぶり?それ以上経つかな。静かな昼間の時間を過ごしています。
午前中の家事も買い物も感動するほど静かでスムーズで…(笑)
時々まだ入園間もない次男のことを考えてます。昨日は教室の隅で勝手に寝てたらしい。。^^;


新しい世界に飛び込んだ三歳のはじまり。


お友達と関わることやお外で遊ぶことが大好きだから、きっと楽しい幼稚園生活になるね。




今のまま、健やかに大きくな~れ~♪
[PR]
by mirusuna | 2014-05-08 00:00 | おとうと
2歳!



次男が先月末に2歳のバースディを迎えました。


子供たちがよく食べてくれるからあげや、きれい色のかわいいこむすびを用意して、
次男の大好きなジュースもこの夜ばかりは解禁して(笑)
大人のお酒のお供も簡単ながらしっかり準備して…。


イヤイヤ絶頂期、2歳児パワー大全開、自我の芽生えが完全に花開いた最近の次男。
比較的おっとりだった長男とは大違い^^;

お兄ちゃんほど絵本に興味を持たないし、
とにかくずっとずっと動き回っているし、戦いごっこが大好きだし…;;


二人目ながら「男の子」の子育てって、本当に体力勝負だと痛感してます。






b0124865_17494410.jpgb0124865_17493647.jpgb0124865_1755399.jpg













b0124865_1750325.jpgb0124865_17502814.jpgb0124865_17511322.jpg


 












入院した時も夫と感じたことですが、親も驚くほど彼はたくましく精神力が強い。
自分なりに考えて判断して、スパッと切り替えます。
それは決して無理をしているわけでも、頑張っているわけでもなく、(まだできないか^^;)
生まれ持ったもの、感性というか…自然と身についているものなのです。


そこはお兄ちゃんとはまた違った部分で、とても新鮮です。
そこに甘えたり、この子は大丈夫…と、目を離さないように気をつけたいところですが。





これからもわんぱく男子全開で、今のままのびのび健やかに育ってほしいです。


そして、欲を言えば男の子なので、
潔く、強く、自分の力で生きてほしい。


私達が離れていても、いなくなっても、どんな状況でも、
強く生き抜いていく力を持っていてほしいです。

守るべき人もできるだろうしね^^




二歳のお誕生日おめでとう。
[PR]
by mirusuna | 2013-05-13 00:00 | おとうと
むすこ成長録

六月になりましたね。
ついこの間、お正月だった気がするけど、
もう折り返し地点に入ったなんて、ホント早いなぁ^^;








次男、一歳一カ月になり、家中をよちよちと歩き回っています。


b0124865_15244866.jpg


かわいいお尻ふりふりの「はいはい時期」は、あっという間…><

初めて歩いた瞬間を目の当たりにした時は、やはり小さく感動しました。
何もかもが初めてだった長男の時よりは、私も少し落ち着いて(笑)
温かくその成長、ひとつひとつを見守っています。


楽しくて仕方がない様子で、笑顔でヨチヨチとこちらに歩いて来る様は、


…たまらなくかわいいです!(笑)



言葉も少しずつ…初めてのコトバは、なんと自分の名前(笑)
将来、ナルシスト!? ヤメテ~^^;
他には、「ぱぱ・まま」 車を「ぶぶ」 電車「ぽぽ」 葉っぱを「ぱっ」
木を指差して、「きっ」とハッキリ言います。
食べたい時、「ぱん!ぱんっ!」と言いながら、自分でパンを持ってきます。


こちらの言ってることも分かり始め、「ちょうだい」と言うと、手元まで持って来てくれます。
「もしも~し」と言うと、手やおもちゃの電話を耳に当てる仕草!
しかも少し首をかしげながら!
目に入れても絶対痛くありません(笑)


車や電車が通り過ぎると、手をひらひらと振りながら「ばいば~い」の仕草。
「いただきます」 「ごちそうさまでした」時も、パッと両手を合わせて得意気の顔。


よちよち歩きの一歳前後は、今までの赤ちゃん期とはまた違ったかわいさがありますね^^



b0124865_1522331.jpg



行動範囲がグッと広がり、今まで以上に目が離せない時期にもなりました。
お兄ちゃんは離乳食の時から何でもよく食べる子でしたが、
次男は食べムラも偏食もすごいです…^^; 体はしっかり大きいのですけどね。
長男は一歳過ぎてすぐに自然と卒乳したのですが、次男は…まだしばらく無理そうです。


兄弟喧嘩も日に日に激しくなってきています…。
まだ「譲る」ことを簡単にはできない兄は、弟の逆襲?に耐えきれなくなり、
手がつけられない程の大号泣!…そしてその声の大きさにびっくりした弟も一緒に大号泣!
両手に二人を抱いて、「やれやれ」の日もほぼ毎日です^^;


二人揃って寝ている姿を見ると、心からホッとします(笑)

寝顔はやっぱり天使のようですね。



小さな男の子二人の子育ては、まだまだこれから!
体力つけて、日々がんばります。
[PR]
by mirusuna | 2012-06-02 00:00 | おとうと
一歳
b0124865_22113069.jpg


先日、次男が一歳のお誕生日を迎えました。
(後ろに写っているのは長男だけど^^;)


春に生まれて、夏、秋、冬…ちゃんと一年、誰よりも近くで一緒に過ごしたはずだけど、
本当に、早かった!長男の時より、ずっとずっと。
あっという間の一年でした。



次男がお腹にいる時、大震災を経験しました。
大きいお腹と共に、不安を抱えて過ごす毎日。
母達が手伝いに来られない状況の下、里帰りをせずこちらで出産することに、
自分で選択した事はいえ、様々な思いが頭を巡りました。


次男を出産後、長男は一ヶ月限定の保育園、よく頑張ってくれました。
夫は仕事の時間をどうにか調整し、毎日保育園への送迎、
ごはん作りや洗濯、長男をお風呂に入れ、寝かしつけ…。
こうして振り返ってみると、本~当に!よくやってくれました。

二人に心から感謝。
家族みんなで助け合ったから、こうして当たり前のように、
次男の一歳のバースディを迎えることができたのです。



b0124865_2318365.jpg


バースディの夜は、家族揃ってお祝いしました。
チキンのトマト煮、サーモンのマリネ、かぼちゃと新にんじんのスープ、
海老のグリーンサラダ、ガーリックトースト…など、いつも通り、簡単なもので♪
バースディケーキは、前夜にチーズケーキを焼きました。

このケーキがなかなか好評でしたよ^^♪ 



二人目らしく、小さな事には動じない、のびのびした男の子に育っている次男。
お兄ちゃんより泣くことが少ない日も多いし、
ここぞという時に、ご機嫌でいてくれる事も多い気がします。
長男の時とは全く違うので、とてもおもしろいです、子育て^^



その伸びやかで大らかな心を持つキミに、
時に助けられながら、お母さん業まだまだ…の私も、これから成長していきます。


元気に私の元へ生まれてきてくれてありがとう。
これからも健やかに、あなたらしく大きくなっていって下さい♪



b0124865_10142257.jpg








お誕生日おめでとう。
[PR]
by mirusuna | 2012-05-02 00:00 | おとうと
タイムスリップ



毎週バスでリトミックへ通っています。
その途中、次男を出産した病院を横切ります。

バスの中から見える、病院の二階の窓。
分娩室前の廊下の窓です。


普段、過去をしみじみ懐かしむ時間など持てないのですが、
バスで病院を横切るほんの一瞬、あの窓が視界に入った時はいつも。
あの日がパッと鮮明に蘇り、その時胸に抱いている次男の温もりと重みに、
じわじわ嬉しさがこみ上げてきて、何とも言えないあったかい気持ちになります。


あっという間の出産だったのですが、途中、次男の心拍が弱くなり緊迫した状況に。
私も酸素マスクを付け、必死のいきみ。生まれる直前はやはり「壮絶」でした。
バーンと登場した顔見知りの助産師さん、ずっと最後まで私の名前間違えてたなぁ…あは。
あの時は、笑う元気も突っ込む余裕もなかったけれど、今思い出すとクスリ^^


b0124865_1572660.jpg



手の掛かる赤ちゃん時代、「タイヘン、タイヘン」とブツブツ言いたくなる日もあるけど(笑)
あの日起こった「奇跡」を決して忘れることなく、無邪気に笑う息子たちの成長に感謝して、
心大らかに、温かく見守っていかなくては…ね。


手も足も爪も鼻の穴も、びっくりするくらい小さくて、ただただ驚きながら感動して、
壊れそうでふにゃふにゃな体に、抱くのが恐くって緊張して。。


あの時の気持ちを忘れず…


絶対忘れたくないナ。


真夜中、ハハのひとりごと。
[PR]
by mirusuna | 2012-01-29 00:00 | おとうと
6カ月
b0124865_61155.jpg


次男、先月末に6カ月を迎えました。ハーフバースディです。(こう呼ぶらしい)


正直、長男の時より育てやすい気がします。「育てやすい」の基準が難しいですが^^;
私が変わったのかもしれません。
先が見える…ということは、心にゆとりをくれます。そして、かわいさも倍増します。
ちょっとくらい泣いても、ぐずっても大したことではありません。ただかわいいです。

気がつけば家にいてもずっと、抱っこかおんぶをしています。ふつうに5時間近く。もう一心同体です。
外へもいっぱい連れて行きます。お兄ちゃんがいるので、ほぼ強制的なのですが。
バスの中や外食中など、外でぐずることは滅多にありません。長男の時と比べ、ご機嫌な時間が長い気がします。

離乳食も二回食になりました。
最初こそあまり食べませんでしたが、最近はよく食べるようになりました。
おかゆ、にんじんやかぼちゃ、ほうれん草、ヨーグルト、お豆腐、鱈…順調に進行中です。


ごろごろ寝返りをしながら、部屋中を移動しています^^


ころころころ。



ああ、ずっと赤ちゃんでいて!(笑) 
こっそり魔法をかけたいくらいです。


b0124865_6562081.jpg



何でもできそうな、どんな事でもやれそうな、底知れぬパワーがフツフツ湧いてくるよ。キミを見てると。


キミた・ちを見ていると…でした。
[PR]
by mirusuna | 2011-11-02 00:00 | おとうと
三か月
                                   *次男、三か月になりました*


b0124865_23413392.jpg



妊娠中も感じたことだけれど、二人目ってなんだかあっという間に時間が過ぎて行く!


上の子にも手が掛かるからだろうけど、本当に毎日慌ただしい~><
のんびり映画を観たり、音楽を聴いたり…ママになる前の、大人な時間が大昔の事のようです(笑)


二人目だから余裕…なんてことは全くなくて、
まだまだまだ…ダメな所もいっぱいの余裕なしママ^^;
でも、やっぱり長男の時より、少しは気持ちに余裕があるかな?…と、感じることもあり。



長男出産後、小さな蕾がぽっと花開いた程度だった、私の母性。
外で、人前で、赤ちゃんだった息子相手に話しかける事さえ、なんだか恥ずかしくてできなかった。
それが今回はすごい(笑)大きな向日葵が一気にばーーーん!と、花開いた感じ。
もうかわいくて、どこでも誰の前でもいつでも、人目を気にせず、話しかけてしまいます。


最近は、話しかけると「あーうー」「あくー」と、答えてくれたり、
あやすと声をあげて笑ったり、動くものを目で追ったり、より一緒に過ごすのが楽しくなってきました。


授乳の時間も三カ月を少し過ぎてから、すごく安定してきました。
4~5時間おき。夜の授乳は一回だけ。よく眠ります。


生まれてから一歳までの赤ちゃんの成長って劇的!
寝て泣くだけだったのに、一年後、歩いて早い子はおしゃべりするようになるんだから。
それまでの寝返りや、はいはい、初めて立った日…など、小さな事にも一喜一憂して。


きっとたぶん、息子たちはこの時期を覚えていないだろうから、
一番近くでしっかり目に焼き付けて、大きくなったら全部教えてあげよう♪
母から聞く、乳幼児期の私や妹たちのエピソード、とっても楽しいから^^

そんな楽しみも待っていることを心の片隅に置きつつ、始まったばかりの小さい兄弟の子育て、
無理せず自然にやっていこうと思います。
子どもたちが大きくなってから、「こうすれば良かった!」なんて後悔だけはしたくないナ。


あと、自分一人の時間も大切にしていきたい!
この時間があるからこそ、家族に優しくできたり、気持ちに余裕が持てたりするので^^


b0124865_0165276.jpg



                                   次男、三か月。初めての夏。
[PR]
by mirusuna | 2011-08-05 00:00 | おとうと
一カ月
六月になりました。


b0124865_15421688.jpg


今年も散歩道のあちこちに紫陽花の姿が。

これからひと雨、ひと雨ごとに、色付いていくのですよね。

楽しみ♪ 



+++



次男、一カ月を過ぎ日々健やかに成長しております。まだまだ生活リズムは安定しません(汗)
最近は早起きして(5時過ぎくらい)家族が起きて来る前に、掃除などを終わらせます。
先にある程度の家事が終わっていると、その後心置きなく子供たちの相手ができます^^
まだ次男が寝ていたら、少~しだけ一人の時間を過ごしてみたり。「あさ時間」楽しんでます♪
夜眠れなかった時はもちろん朝寝坊してしまいますけど…無理はしません@@;

先日、お宮参りへ行って来ました。


b0124865_15472333.jpg


                                     お兄ちゃんも張り切って参加。

b0124865_15483984.jpg


お兄ちゃんも着た祝い着。(着るって言わないか^^;)
長男の時は地元の神社で実家の父母、妹が一緒でしたが、今回は四人きりで。私が抱いて。

ついつい欲張りになって、イロイロと求めてしまうのだけど、
やっぱり一番に願うことは、「健やか」にこのまま無事成長してほしい…ということ。

元気に生まれてきてくれてありがとう。これからもずっとそのままでいてね。
しばらくは一心同体、コアラやカンガルーの親子みたいにピタッとくっついて過ごそうね♡(親ばか;)


b0124865_15532578.jpg



すぐに誰かのせいにしてしまったり、答えや理由を求めてしまったり、
いつも自分の周囲に不満を持ってしまう…恵まれていても、つい誰かと比較してしまう。

「私は私!」 「この子はこの子」

自分のダメな所もしっかり認めて、受け止めて、
自分自身をしっかり好きになって、ウジウジ虫から脱皮したママになるゾ!

最近ちょっと思ったこと。
[PR]
by mirusuna | 2011-06-04 00:00 | おとうと
誕生
先日、予定日より一週間早く3094gの元気な男の子を出産しました。

母子ともに経過も良好で無事退院の日を迎え、自宅での生活がスタートしました。


b0124865_13542452.jpg



マタニティ期間、お産が始まった時、そしてお産が進む最中も、一人目より少し余裕が持てる二人目。
先が読める、一度でも経験していることって、驚くほど心を落ち着かせてくれます。長男に感謝です。
(陣痛の合間にパンを食べたり、天気予報チェックをする 笑)
病院に到着し、「こんなものじゃないわっ」と時計と睨めっこしていたら、あっという間に分娩台へ。
でも二人目とはいえ、大きな産声を聞いた瞬間は同じように涙が溢れました。


b0124865_149050.jpg



自宅に戻ると、外はすっかり五月の爽やかな風が吹いていて、窓の外は新緑がざわざわ。
いい季節に生まれてきてくれてよかった。ありがとう。


b0124865_14124947.jpg



新しい家族が増え、なんだか家の中の雰囲気が新鮮な毎日です。
約二年ぶりの小さな小さな赤ちゃん、寝不足が続いても、ちょっとくらい泣いてもかわいくて仕方ありません><

今回、産後の後陣痛が辛かったのですが、今は一人目の時より回復が早く体も楽です。
夫も家事・園への送り迎え・長男の世話と全力でサポートしてくれています。スーパーイクメンです(笑)

家族四人で新たにスタートした生活。これからもみんなが健康、笑顔で過ごせるよう、
私も無理はせず、自分自身が楽しめるペースで日々を積み重ねていきたいです。

一日一日を大切に。
[PR]
by mirusuna | 2011-05-02 00:00 | おとうと


リンク

以前の記事
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

タグ
(18)
(12)
(10)
(9)

その他のジャンル